ピーネ商品にこめられた想い<アイススイーツ編>

2018/04/02
  • LINEで送る

今回はピーネブランドのなかでもとっておきのご褒美スイーツ、アイススイーツの開発秘話をご紹介。

アイスといえば、乳製品、卵、乳化安定剤を使用しているものが一般的。

しかし、アイスを食べたいお子様に多い牛乳や卵アレルギー、添加物がやたら多くて気になる・・・

などアイスを楽しみたくても楽しめない理由があるのも現実。

そこで、すべての願いを叶えよう!

ということで乳製品・化学調味料や安定剤不使用、

なのに、乳酸菌も入っていて健康維持にもなるスイーツを作ってしまおう!

と、開発に踏み込みました。

ふんわりサーモンピンク色の糀とにんじんのアイススイーツ

 

なんといってもピーネのアイススイーツの特徴は原材料の少なさとアレルゲンフリー(特定原材料7品目)であること。

アイススイーツなのに、乳、卵・化学調味料や安定剤不使用で植物性素材だけで作りました。

ここぞとばかりに、野菜本来の甘さを引き出しています。

健康・美容のためにも食べたい一品。

味だけではなく、中身にも満足していただけるアイススイーツになっています。

糀と玄米のアイススイーツは美味しすぎて止まらない。

 

ラインナップの中でも一押しなのがプレーンタイプの「糀と玄米」。

試作の段階ですでに開発メンバーから定評を得ている逸品です。

甘さの決め手は糀甘酒ときび砂糖。

白砂糖のようなストレートな甘みではなく、コクと香り高い甘みに包み込まれます。

フォトジェニックなパステルカラーの3兄弟・・・

 

<アイススイーツ 商品詳細>

ほのかな酸味と自然な甘みを感じる、凍らせておいしいシャーベット風スイーツです。

玄米や野菜を発酵させることで、素材本来の甘みを引き出し、乳・卵・安定剤などは一切使用せずに作ることができました。

生きて腸まで届く植物性乳酸菌「Pne-12」(ピーネ乳酸菌)をおいしく取り入れることができます。

 

ピーネの商品はこちらからご購入いただけます↓

https://www.piene.co.jp/item/

user guide user guide