私たち日本人の食は発酵の力と共に
今日まで育まれてきました。
Piene(ピーネ)は、この優れた日本の文化を
ちょっぴり進化させた
「野菜と乳酸菌と暮らす」新しいライフスタイルを
提案するブランドです。
乳酸菌と糀の発酵の力で野菜本来の
おいしさを引き出すとともに
生きた乳酸菌をそのまま召し上がりいただける、
おいしくて安全な食をお届けします。

ピーネと野菜のおいしい関係

ピーネは日本の伝統発酵食品、
ぬか床から発見された乳酸菌。

野菜をじょうずに発酵して、
素材のうまみを存分に引き出せるから

添加物に頼ることなく、
美味しい味付けができるのです。

生きたままの乳酸菌と美味しく発酵した
野菜の味を知ってほしいから

ピーネの商品は発酵後未殺菌。

日本の伝統食から生まれた乳酸菌が、
こだわりのたくさん詰まった商品を作りました。

いつもの食事にプラスするだけ

ピーネだから、毎日続けられる。

ピーネ乳酸菌とは lactic acid bacteria

ピーネシリーズのおいしさの決め手は
独自の乳酸菌「Pne-12」です。
数多くの漬物から選びぬかれた植物性乳酸菌だから、
野菜をおいしく発酵させるのがとても上手です。
また、胃酸にとても強く、
通常の乳酸菌は胃の中でほとんど死んでしまうのに対し、
Pne-12は元気に生き抜くことができます。
つまり、ピーネ乳酸菌は
「野菜をおいしく発酵させ、生きて腸まで届く」
乳酸菌なのです。

商品ピックアップ

げんまい糀甘酒 玄米
詳しくはこちら
やさい糀甘酒 にんじん
詳しくはこちら
やさい糀甘酒 トマト
詳しくはこちら
ノンオイルにんじん糀ソース
詳しくはこちら
野菜アンチョビ糀ソース
詳しくはこちら

user guide user guide